R言語による電子カルテデータの二次利用

~R言語初心者がデータ処理を楽しめるように基本的内容中心のサイトです~

leaflet

shinyの使い方

便利なスクリプトを書くと、人に自慢したくなります。 でも、そもそもRを普段使ってない人にRstudioの画面を見せても、なんか難しそうで特別な人しか使えないんでしょ…って言われてしまいそうです。そんな時はShinyアプリで便利さをアピールしましょう。ア…

電子カルテデータの可視化~患者住所

患者マスターテーブルの中には、住所情報も入っているかもしれません。 id zip-code prefectures city address_line 10001 001-0902 北海道 札幌市 北区新琴似2条9丁目 この情報の持ち方は、メーカーによってかなり違うみたいです。都道府県、市町村、番地名…