読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

R言語による電子カルテデータの二次利用

~R言語初心者がデータ処理を楽しめるように基本的内容中心のサイトです~

RでSQLデータベースへの接続1~MySQL編

SQL R言語

電子カルテのデータベースは各施設で環境が違うため、今回は接続イメージを理解するためMySQLで練習してみます。

MySQLの準備
まずMySQLをダウンロード

MySQL

インストールはおまかせで。

f:id:r_beginner:20160207115540j:plain

デフォルトでconnectorも入るらしいのでそのまま

f:id:r_beginner:20160207115728j:plain

Port:3306で

f:id:r_beginner:20160207120246j:plain

rootパスワード設定して

f:id:r_beginner:20160207120019j:plain

接続テストして、Connection successful

f:id:r_beginner:20160207120114j:plain

次はRの準備

今回はMySQLなので、RMySQLパッケージを使って

library(RMySQL)
library(dplyr)
con <- dbConnect(MySQL(), host="localhost", port=3306, dbname="world", user="root", password="****")
dbGetQuery(con,"SELECT * FROM country") %>% tail()
dbDisconnect(con) # 終わったらconnectionは切りましょう

簡単ですね~